HOME>トピックス>保存食であり健康に良い食品への関心の高まり

高級品質の梅

梅干し

整腸作用や殺菌作用がある、日本の伝統の保存食の代表と言われているのがうめぼしです。毎年5月頃になると市場に梅が出回り始めるため、自宅で手作りするという人もいるようです。しかし、やはり手間がかかるので、手軽に美味しいうめぼしを食べたいのであれば、通販でお取り寄せをすることが便利です。ネット通販では、なかなか市場に出回らない高級品の梅を使った商品も注文できます。価格は高いものの品質は高く、物によっては桐の箱に入っていて贈答品などに利用されています。高級なうめぼしは、贈り物として人気が高いです。

在宅勤務で食に拘る人が増えている

在宅勤務をする人が増え、自宅で食事をする機会が以前よりも増したという人も多いと言われています。そのような中で、日頃の食生活を見直し、食に拘る人が増えてきているといいます。特に、健康志向が強くなっていて、うめぼしなどの保存がきいて体に良い食品が注目を集めるようになりました。野菜の直売所では、以前に比べて自家製のうめぼしが飛ぶように売れているということです。また、ネット通販では例年に比べるとうめぼしの注文数が増えているといいます。日本人の食に対する意識が変わってきています。

広告募集中